*

【持病が辛い?】徳川はマイペースで働ける「完全自由出勤」です

      2014/12/21


徳川グループ

Webスタッフのまりこです
ahoahoman

あほあほキャラで、
いつもは元気モリモリな
私ではありますが

三半規管が弱く
時々めまいで苦しみます

真っ直ぐ立って歩けなかったり
グルグル目が回って
気分が悪くなったりします

これが始まると何もできず、
薬を飲んでただジーッとして
治まるのを待つしかなく
辛い時間を過ごします。

私のように持病があり
お仕事が続けられなくって
困っている女の子は
たくさんいるんじゃないでしょうか。

例えば「生理痛」

これは女性にしか分からない
辛さがあるし、なかなか男性には
「生理痛です」とは言いにくい。
症状には個人差もあって、
病気ではないという風潮があって
無理してお仕事をしているという
お話をよく聞きます。

「偏頭痛」

天気や気圧の変化で急な頭痛に
悩まされる女の子も多いですよね。
常に鎮痛剤を持ち歩くのが
癖になってしまうほど
辛い痛みですよね。
他にも辛い症状で悩んでいる女の子も
たくさんいると思います。

徳川グループのお仕事は
「完全自由出勤」なので
自分のペースで、
好きな時に好きなだけ
働くことができます。

もちろん生理中はお休みでOK
ゆっくり身体を
休めることができますよ

急な偏頭痛に襲われても
当日欠勤で罰金やペナルティーは
一切ないので安心して下さいね。

体調の関係で
月の半分お休みだったとしても
短時間で高収入を
得ることができる
お仕事ですので安心です

ちなみに今、
徳川グループの女の子が
1日に稼ぐ金額を平均すると
約5万円ですよっ
無理をしないで
自分のペースでお仕事しませんか

1日体験もやっています
お気軽にお問い合わせくださいね

やる気100倍!
↓ポチポチお願いしますっ↓


日記・雑談 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

▼メールでの応募はコチラから?

▼徳川グループ紹介▼

あなたに合うお店でお仕事できます

姉妹店での同時在籍も可能です

 -キャンパブ求人, デリヘル求人, , , ,

  関連記事

お店への出入りについて考えるの巻き

Webスタッフのまりこです コメントをくださった お客様。 いつもありがとうございます。 安心してく

朝が苦手な夜型女子の皆さんへ

徳川グループ Webスタッフのまりこです 家の近くに駅があるため、 車で出勤途中に駅へと向かう 自転

お店選びで重要なことは何ですか?

徳川グループ Webスタッフのまりこです コツコツ街を作るゲームに はまってしまいました。 友達に始

no image

初めての風俗は安心安全のキャンパスパブで!

こんにちは です さて問題です このマリコと書いた物は 一体なんでしょう。 正解はこちら さつまりこ

新人ラッシュの波に乗ってみませんか?

徳川グループ Webスタッフのまりこです 愛猫のお腹に顔を埋めて スーハーするのが大好きです。 全力

TOPページを飾る看板娘を募集中♪

徳川グループ Webスタッフのまりこです 突然ですが! お店のTOPページを 飾ってみませんか? 風

NGホテルや自宅NGなどあなたの働きやすい条件でOKです

Webスタッフのまりこです 最近 BUMP OF CHICKEN に ハマっています (今さらとか言

清潔さはどこにも負けない自信があります!

徳川グループ Webスタッフのまりこです 徳川グループで 自慢できることの一つ 「清潔さ」 これはわ

頼りになる女性スタッフがいるから安心♪

徳川グループ Webスタッフのまりこです バレンタインに ばらまいたチョコレートが こんなんなったー

普通の感覚の女の子がお客様に愛されるお店です。

徳川グループ Webスタッフのまりこです 先日オムライスを作ろうと 卵を割ったら 双子~~~~~♪

まりこはプライドのない変態だった!?の巻

こんにちは Webスタッフのまりこです 何やら世間で流行っている 性格免許証 恋愛免許証 というもの

no image
まりこ、健康診断に行くの巻

こんにちは Webスタッフのまりこです 先日健康診断に行ってきました。 今日はその時のお話を してみ

薬物と俳優と風俗について

こんにちは Webスタッフのまりこです 驚きのニュースが入ってきましたねー 逆!! ピエール使用て!

ドライバー、やってます!

こんにちは Webスタッフのまりこです 私は時々 デリヘルのドライバーの お手伝いをしています。 毎

先日の地震で思ったこと、そして東日本大震災から8年で思ったこと。

こんにちは Webスタッフのまりこです 先日の夜中に 地震がありましたね。 その時私は 愛猫と一緒に